yuta_eng_prg’s diary

筆者がプログラミング学習の内容を綴るだけのブログです。

表示時刻を日本時間にする方法

表示時刻を日本時間にする方法について確認したいと思います。

config/application.rbファイルを

module BaseballInfo
  class Application < Rails::Application
    # Initialize configuration defaults for originally generated Rails version.
    config.load_defaults 6.0
以下のコード二行を追加します。
    config.i18n.default_locale = :ja
    config.time_zone = 'Tokyo'
中略
end

上記のように編集します。

次に、config/locales/ja.ymlというファイルを作成し、

ja:
  time:
    formats:
      default: "%Y/%m/%d %H:%M:%S"

上記のようにコードを記述します。

最後に、l(エル)メソッドを用いて、時刻を表示させるコードを記述します。

具体的には、

<%= l @message.created_at %>

のように記述します。(今回はmessageインスタンスの作成日時の表示です。)

日本時間で表示されていれば完成です。

以上が、表示時刻を日本時間にする方法です。